エアコンと湿気

おそうじ革命西東京店

042-439-9018

〒202-0011 東京都西東京市泉町2-13-1

営業時間 / 8:00~20:00 定休日 / 年中無休 (年末年始は除く)

ブログ

エアコンと湿気

スタッフブログ

2016/08/01 エアコンと湿気

いつもご閲覧頂き誠にありがとうございます。おそうじ革命西東京店の葛西です。どうぞよろしくお願い致します。今回はエアコンと湿気の事について書きたいと思います。

エアコンは夏場に冷房、除湿を使うとエアコン内部に結露が発生します。この結露は、エアコン本体の冷やす部分、熱交換器が冷たくなり、室内の温度差によりアルミフィンの部分に結露発生します。まずその部分はどれだけ湿度をなくしても温度差によって発生しますので、防ぎようがありません。そしてエアコンを運転すると室内の空気を取り込むので、お部屋の空気とともにホコリ、ハウスダスト、ダニ、カビ、花粉を取り込んでいきます。ある程度はフィルターで防ぐ事が出来ますが、フィルターを越えて熱交換器の部分に遭遇します。そうなると結露した熱交換器とお部屋の浮遊したものたちと仲良くなってしまうのです。仲良くなると、エアコンの汚れで良く言われるカビ菌などが発生し始めます。カビが発生するとあとは仲間を増やすのは早いし強い!このエアコン内部でしっかりと育ってしまうのです。どんどんそのカビ、ハウスダスト、ダニが強くなって吹き出しからこんにちは、お部屋に飛んでいきます。
そしてもう一つ、お部屋の空気を取り込むとお話ししましたが、お部屋の湿気も取り込んでしまいますので、お部屋自体の湿気が多いともっとエアコンは汚れていきます。その空気を人間、ペットなど特に小さいお子さんが吸い込むともちろん体に良くないです。ここまでお話しするとお分かりかと思いますが、エアコンクリーニングが必要となります。お掃除業者の出番となります。弊社ではそのエアコンクリーニングの使用する薬剤は完全無害、哺乳瓶を洗えるほどの完全滅菌のエコ洗剤を使用して洗浄致します。もちろんアルカリ性の薬剤と同等の確かな洗浄力で内部洗浄します。弊社でエアコンクリーニングの際、気をつけている事は内部高圧洗浄をただするだけではなく隅々、奥の奥までしっかり洗浄して、スポットライトで確認、完全滅菌洗浄します。エアコンの外した部品は汚れ残りがないように洗います。特にエアコン本体のカバーの裏はカビなども付着してしまいます。しっかりカビ取り洗浄も致します。このようにエアコンクリーニングをすると取り付けて運転をする吹き出しから気持ちの良い風が室内へと出て行きます。このようにお話しするととにかくお家の至るところに菌は発生して成長して、仲間を増やす事をわたくしたちが見えない間に育っていきます。これからも菌と戦っていかなければなりません。何事にも健康第一です。まずはご相談からお問い合わせ下さい。おそうじ革命はこれからもお客様からなくてはならない存在となるためおそうじのプロとして汚れと戦ってそうじを追求していきます。
この度は、おそうじ革命西東京店のブログをご閲覧頂き誠にありがとうございます。今度はエアコンクリーニングでお会い出来る事を心待ちにしております。

TOP